6年目!柿生地区社会福祉協議会青少年福祉委員会主催「薬物乱用防止教室」 | 王禅寺中学校(神奈川県川崎市)

50のバースデーも一人体験劇!

これほどありがたいことはない!しかも毎年、6年に渡り私のことを呼んでくださっている、川崎市の柿生地区社会福祉協議会青少年福祉委員会の方々!
子どものために!地域のために!
薬物や依存症の現実を知ってもらい、薬物依存症という病気があることを実感してほしい。
子どもを守るのは大人の役目!
と熱心に取り組んでくださっています!

「柿生地区社会福祉協議会」過去の記事
薬物乱用防止教室 | 王禅寺中央中学校(神奈川県川崎市)
二年連続、川崎市柿生地区で公演しました。| はるひ野小中学校(神奈川県川崎市)
柿生地区社会福祉協議会主催薬物乱用防止教室! | 柿生中学校(神奈川県川崎市)
柿生地区社会福祉協議会主催の薬物乱用防止教室! | 白鳥中学校(神奈川県川崎市)
柿生地区青少年育成協議会さま主催で5度目の公演 | 麻生中学校(神奈川県川崎市)

5年ぶり二度目の王禅寺中学校!
5年前は夏の暑い体育館!
今回は冬の始まり寒い体育館!
暑さに負けず寒さに負けず、そんな50代に私はなりたい!!

一人体験劇を終えて体験談!!
舞台上で!

「今日50歳の誕生日です!」

子どもたちから拍手の嵐(^^)
うれしい〜ゼィ!ありがとう!!

王禅寺中学校の子どもたちの素直なこと!目が輝いていること!
私は子どもたちに!人に支えられて生きています!
人は人に支えられています。
社会は人に支えられています。
今の日本…これから先…今の世界…
未来は子どもたちに託される。
その未来をつくるのは今の私たち!子どもは素直に生活しています!社会を反映して生きています。人が社会を変えます。
自分を変えていくしかない!
自分が何をすべきなのか!
ヒントはそれぞれの想いの中に必ずあります。
今日の公演が何かを考えるキッカケになりますように!

公演を観た方たちからは、
「もはや!薬物や依存症だけの公演ではない!生きるということですね」
とのお言葉!

バースデー 一人体験劇!
みんなで一緒に過ごしました!
年内はあと3回の公演、講演会があります!
寒いけど負けない50の俺!

そして今は亡き父と産んでくれた母に感謝な俺です!

今日一日ありがとうございます。


学校などでの公演が多く、一般で見られる機会が少ないかと思います。
観劇希望、公演依頼がございましたらお問い合わせください。
また、この活動についてシェア拡散のご支援いただけますと幸いです。

お問い合わせ

Comments

comments