厚生労働省/埼玉県 主催「麻薬 覚醒剤 乱用防止運動埼玉大会」| 埼玉県

「麻薬 覚醒剤 乱用防止運動埼玉大会」

なんだか…すごいネーミング(笑)

しかしながら、内容はそこまで硬いものではなく!子どもたちの描いた薬物乱用防止のポスター展示や私の一人体験劇!そして埼玉の高校生を交えてのトークセッション!

トークセッションでは!
現役高校生三人と!
心理学者であり薬物依存からの回復のカウンセラー、アドバイザーの堀口さん!
さいたまダルクの仲間 コウジくん!
埼玉出身芸人のペンギンズのアニキとノブの二人!
そして私!

凸凹なメンバーですが、未来ある青年たちを中心に意義のあるセッションになりました。
やはり子どもたちとのコラボは楽しいですね!堀口さん、コウジくん、私も話す言葉に思わず力と心がこもります!
そこでペンギンズのアニキとノブが、いい感じの間でボケたりツッこんだり!薬物依存症と笑いのコラボ!なかなかどうしてセンスの良い(^^)色々満載なイベントとなりました!
今回も

「孤独、孤立の怖さ、そして人と人の関わりの大切さ!」

この話が中心になりました!
孤独になりやすい社会!
青春時代にいかに人と関われるか、これは本当に大切なことです。人を良くするも悪くするも人。
スマートフォン、SNSへの依存…
世界中の人とつながっているようで、実際は誰とも話しても触れ合ってもいないという現実…
孤独にならない!
何でも話せる仲間を作る!
当たり前だけど、なかなか難しくなってきます!!

今です!
今が大切です!
思わず熱くなる私…(笑)

高校生から質問が出ました!

「薬物に誘われたらどうしたらいいですか?」

「その場から逃げる勇気を持ってください!」

それが私の答えです!

何度も言いますが、断る人間を巧みに丸め込むのが私たちヤクチュウです(^^)(^^)
使っている人間にとっては最高のものです!その最高のものを友達と一緒に使いたいのは当たり前!
だから一所懸命に誘ってきます!
だから逃げてください!

友達から逃げるんじゃなくて薬物から逃げてください!

またまた熱くなるオジさん(笑)
子どもとの触れ合いほどパワーをいただけることはない!!
これからも子どもと関わって活動を続けていきます。
明日は地元の高校で講演です!

今日一日ありがとうございます!


学校などでの公演が多く、一般で見られる機会が少ないかと思います。
観劇希望、公演依頼がございましたらお問い合わせください。
また、この活動についてシェア拡散のご支援いただけますと幸いです。

お問い合わせ

Comments

comments