50分一本勝負の講演会 | 曳馬(ひくま)中学校(静岡県)

『曳馬(ひくま)中学校』

静岡県浜松市にあります70年の歴史ある中学校。720名ほどの子供たちと30名ほどのPTAの方々が聞いてくださいました。

「50分一本勝負の講演会」

薬物乱用防止、再犯防止、そして依存症からの回復などについて、子供たちと触れ合いながら、心に響け、脳裏に焼付けとばかりに想いを込めて話をさせていただきました。

体育館での子供たちとのひと時は!私にとって勝負であり、心クリアにさせていただける大切な大切なひと時です。このひと時が私を薬物から依存症、共依存症から逃げさせてくれている。

「この子供たちを裏切らない」

自分の恥を希望に変えて、はいつくばって進んでいきます。

講演会終了後、浜松の仲間が迎えに来てくれて、初めての浜松の海!

学校関係者、仲間に感謝ですね!

今日一日ありがとうございます!


学校などでの公演が多く、一般で見られる機会が少ないかと思います。
観劇希望、公演依頼がございましたらお問い合わせください。
また、この活動についてシェア拡散のご支援いただけますと幸いです。

お問い合わせ

Comments

comments