ダルク家族会

少し前の話になりますが、6月中頃、ダルク東京家族会でゲストスピーカーとしてお話をさせていただきました。
ゲストスピーカーといっても私自身も依存症者本人を抱える家族であり、共依存症であるという面白い状況での参加です(笑)

初めて参加の方もいらして、私自身、初心に帰りお話をさせていただきました。仲間たちの前で自身のことをさらけ出して話をするのは久しぶり(^^)スッキリと心洗われるような時間でした!

そのあとは仲間とのフリートーク!薬物依存症の話から始まり、現代社会の中にあるさまざまな依存症という病気について深く考え、明るく前に進む気持ちをいただきました。

初めて家族会に参加した方の多くの人は、こう言います!
「なぜ、そんな笑って話せるんですか?なぜ、笑っていられるんですか?」
先行く仲間のお母さんたちは、こう言います!
「私たちも最初は苦しくて涙が止まらなかった。でも2回3回、4回5回と家族会に参加して自分の心の中にあることを、さらけ出して話すことで変われるの!まずは6回通ってください」

久々に、家族会の仲間であるお母さんたちと時間を過ごし、母の偉大さ、親子関係の大切さをあらためて感じました!
「母と子は見えない糸でしっかりとつながっている」

共依存症からの回復!
親子関係の再生!
夫婦関係の再生!
家族の新しい生き方!
大切なことがたくさん詰まっている家族会のひと時!

ここは私の原点の1つであります。感謝の思いで進みます。

今日一日ありがとうございます!

※写真は、映画「まっ白の闇」劇中家族会のワンシーンより!


学校などでの公演が多く、一般で見られる機会が少ないかと思います。
観劇希望、公演依頼がございましたらお問い合わせください。
また、この活動についてシェア拡散のご支援いただけますと幸いです。

お問い合わせ

Comments

comments