4度目の八代公演 | 八代高校(熊本県)

宝物

私にとっての宝物は!やはり出会い!
今回は、震災からの立ち上がりの想いも強き熊本の八代に行かせていただきました。
震災の爪痕を見て、そこで生活している方達と会い、逆にパワーをいただきました。
自分に出来ることをやっていこうと改めて思います。

4度目の八代公演!

過去の八代公演
3年連続の八代公演 | 八代工業高校(熊本県)
ヤッチロで『社会を明るくする運動』 | 八代白百合女子学園(熊本県)

八代保護司会&八代市民環境部人権政策課のコラボレーションによる薬物乱用防止教室。
今回は八代高校生徒さん対象〜〜

八代保護司会のメンバーには八代高校出身の方が多いんです〜〜!
将来の保護司さんも排出されるかと思います(笑)
前日は八代保護司会の皆様と楽しい食事会!
震災の写真が掲載された本をいただきました。
熊本の人の震災に負けない明るさと復興パワーを感じました!
4度目ともなりますと、なんだか久々で懐かしくお酒も進みます(笑)
飲んで話してバタンキュ〜〜!

そして本番!昔ながらの大きな板張りの舞台!オーケストラピットまであるんです。
気持ちを込めての一人芝居に体験談!子どもたちの集中力に負けぬよう精一杯頑張りました(笑)

そして質疑応答〜〜5人くらいの子どもたちが質問してくれました。

「どうやって薬物をやめたんですか?」

「俺は薬物使用をなんとか止めているだけ!そのきっかけとなったのは弟が俺より先に狂ってくれたから(≧∇≦)シャブはヤバイよシャブやったら俺みたいになっちゃうよ!って教えてくれたんです!でも俺はシャブでオカシくなっている弟に!シャブじゃなくてマリファナにしろ!って、一所懸命に伝えていましたから(笑)俺も完全に狂っていましたね〜!目の前で狂う弟を見ても薬物を止めることができなかった…薬物使用を止めるキッカケになったのは俺には役者をやりたいという夢があったから、その夢のために薬物をやめなきゃならない状況が出来たから…仲間にも薬物止める言いわけが出来たんだと思います。」

断る勇気も逃げる勇気も持てなかった人間です。

出会いは宝物!素敵な出会いに感謝感激!全国の子どもたちと触れ合うことが私にとっての大切な、大切な宝物です。
サンキューベリーマッチです。
そして、そして今日はさらに宝物が増えました。
公演終了の最後に、美術部と書道部の子どもたちからサプライズプレゼントをいただきました。
俺の心に染み入る作品です。
本当にありがとうございます。
嬉しすぎてありがとうがたくさんあふれだしています(笑)
熊本の皆さんの、その明るさ、その心意気、大切にします。
宝物にします。
みんなありがとう〜今日という日をありがとう〜来年も絶対に八代にきます。

今日一日ありがとうございます。

PIC_0032 PIC_0033 PIC_0034 PIC_0035 PIC_0037 PIC_0038


学校などでの公演が多く、一般で見られる機会が少ないかと思います。
観劇希望、公演依頼がございましたらお問い合わせください。
また、この活動についてシェア拡散のご支援いただけますと幸いです。

お問い合わせ

Comments

comments

コメントをどうぞ