6・11「今日一日を生きるLIVEプロジェクト!」| 志木市(埼玉県)

地元、志木市での「今日一日を生きるLIVEプロジェクト!」皆さまのおかげさまで無事に楽しく終えることができました。
たくさんのお客様に足をお運びいただき、とても意義ある一日になりました!
本当に嬉しくてありがとうがいっぱいです。

薬物や依存症の現実、そして家族や兄弟、仲間の大切さを少しは感じていただけたでしょうか?
自分をさらけ出すことの大切さ!
話すことで人は楽になるし救われる!
このイベントに来たから観たから悩みを解決出来るわけでもないし病気が治るわけではない!
ただ前に進む力や勇気を感じてもらえたら最高です。
それが私にとっての回復なのかも知れません。

トークセッションの中でも話しました…
「薬物作っているのも、売っているのも大人なんです。だから大人が変われば世の中が変わる。だけど大人はそう簡単に変わらない」
だから子どもたちはシッカリとした知識を身につけ、人との関係(一人でも多くの友達)を作れるようにしておくことが大切だと思います。

「わたしは薬物を使っていた人間です。そして大切な弟まで、その世界に引き込み、家族までも苦しませた!だから子どもたちに薬物やるななんで偉そうには言えない!だけど薬物やったらこうなるよって実感込めて伝えたいんです。見て感じて知ってもらいたいんです」

子どもたちと一緒に同じ目線で活動してゆきます。
自分の出来ることは、この活動を広げて行くことだと思います。
今回も、皆様のお気持ちの献金も沢山いただきました。
感謝の気持ちを胸に今日一日を大切に少しずつ少しずつではありますが前進してゆきます。
これからもお力添えよろしくお願いします!

今日一日ありがとうございます!

_DSC0005 _DSC0017 _DSC3083 _DSC3221 _DSC3252 _DSC3269 _DSC3273 _DSC3277 _DSC3286 _DSC3293 _DSC3297 _DSC3303 _DSC3312 _DSC3315


学校などでの公演が多く、一般で見られる機会が少ないかと思います。
観劇希望、公演依頼がございましたらお問い合わせください。
また、この活動についてシェア拡散のご支援いただけますと幸いです。

お問い合わせ

Comments

comments