7年連続の公演 | 熊本県あさぎり中学校

熊本県あさぎり中学校

あさぎり中学校

何度行っても気持ちのいい学校です。
校門から校舎までのスロープ。
木がふんだんに使われている校舎。
何より開放感のある大きな大きな校庭。
そして気持ちのいいあいさつをしてくれる子どもたち。
心を爽やかにしてくれます!

薬物乱用防止への取り組み

あさぎりでの公演は今年で7年連続の7回目。
一人芝居「アディクション〜今日一日を生きる君〜」を始めて三年目から毎年呼んでいただいている唯一の町です。
初めて来た頃は5つの中学校の三年生が あさぎりの須恵文化ホールに集ってくれて 、一人芝居と体験談をやらせていただきました!
4回目からは学校が統合になり、あさぎり中学校の体育館での公演になりました。
教育委員会の方の想い!
子どもたちに薬物の怖さを実感させたい、ひとりでも多くの子どもたちを守りたいという献身的な気持ちが、私を7年続けて呼んでくださる原動力だと感じています。

あさぎりの教育委員会では一年生に聞いてもらう公演と二年生の時に聞いてもらう公演、そして三年生担当の私!と薬物乱用防止に関して段階を考えていろいろな角度から知ってもらい感じてもらう取り組みをしているんです。
素晴らしい取り組み方だと思います。
だから私も毎年、公演をすることが可能なんです。

そして、あさぎり中学校での公演を継続していることから近隣の地域や団体からも呼んでいただいております。
熊本県のあさぎりの周りの地域に薬物乱用防止の関心も広がっています。
呼んでくださる側の勇気に感謝の思いでいっぱいです。

10年連続、15年連続を目標に活動続けてゆきます!

今日一日ありがとうございます。

7年連続の7回目の公演 | 熊本県あさぎり中学校 7年連続の7回目の公演 | 熊本県あさぎり中学校


学校などでの公演が多く、一般で見られる機会が少ないかと思います。
観劇希望、公演依頼がございましたらお問い合わせください。
また、この活動についてシェア拡散のご支援いただけますと幸いです。

お問い合わせ

Comments

comments