ライオンズクラブ 第64回年次大会で一人体験劇 | 埼玉県和光市

和光市サンアゼリアにて!
ライオンズクラブ年に一度の大きな大会!私は薬物乱用防止セミナーとして会員の皆さま約150名の前で、一人体験劇と体験談をやらせていただきました!

世界最大の奉仕クラブ組織であるライオンズクラブ!地域の子どもたちを守るため!「ダメ!ゼッタイ」運動!も行なっています。もちろんライオンズメンバーの方々も薬物乱用防止講師の資格をとり講演してくださっています。

「薬物経験者を講師としてよんでいいのか?わざわざ呼ぶ必要があるのか!」

そういう意見ももちろん出ます。残念ですが、それは仕方のない事ですね。偏見と簡単に言うのも嫌ですから、公演実現に関して事前に話し合いもします。その上で、納得した上で公演は行われます。今回の公演に声をかけてくださった地元志木の大先輩に公演後にお礼のご挨拶をしました!
「やる前は色々な意見があったけれど一人体験劇と体験談を観てリアリティある公演でとても良かった。伝わってきた!素晴らしかった、評判とても良かったよ!ありがとう!」
と言葉をいただきました。呼んでいただいたこと!この公演を実現に向かわせてくれた地元の大先輩!今回関わってくださった全員に感謝の想いでいっぱいです。

子どもを守るのは大人の役目。一人体験劇や体験談を子どもたちに観て聴いてもらう為、活動続け広げて行きます。

何度も言いますが、私を呼んでくださるのは大人です。子どものためには何がいいのか!そう考えて私を呼んでくださっています!今回の公演が次の公演に繋がりますように!

今日一日ありがとうございます😊


学校などでの公演が多く、一般で見られる機会が少ないかと思います。
観劇希望、公演依頼がございましたらお問い合わせください。
また、この活動についてシェア拡散のご支援いただけますと幸いです。

お問い合わせ

Comments

comments