2018年4月2日 今日一日を生きるLIVEプロジェクト!『人生を良くするも悪くするも人!人は人と関わってしか生きていけませんから』

2018年4月2日 今日一日を生きるLIVEプロジェクト!

魅力的な活動をしてる人とのコラボレーションであり、お互い活動の輪を広げていくためのライブプロジェクトです。
今回のテーマは!

「人をよくするも悪くするも人!人は人と関わってしか行きて行けませんから!」

ゲストはこのお二人!
性のスペシャリスト 竹田淳子さん!
MCは、たけし軍団のお宮の松さん!

深くて濃くて面白い一日にします!

●出演者

内谷正文(うちやまさぶみ)
幼い頃から目立ちたがりで青春時代にはバイクや車で暴走 する毎日、その頃、薬物に出会い大切な弟まで薬物の世界に引き込み家族もろとも、まっ暗闇のどん底に落ちてしまう。その後、薬物依存症 回復施設ダルク、家族会に繋がり薬物依存症や共依存症について学ぶ。 2005年より自身の体験を一人体験劇として全国の学校を中心に約200 カ所で公演を重ねている。

竹田 淳子(たけだじゅんこ)
フォーチュンラブサポーター
1970年、北海道小樽市生まれ
店舗型ヘルスをはじめ、様々な風俗体験を持ち、結婚と離婚を3回ずつ経験。違法薬物により4年間服役。出所後、水商売や風俗を経て性のスペシャリストとしてカウンセリングやコンサルティングを行う一方、四柱推命鑑定や占いの講師としても活動している。息子1人、お嫁さん1人、お孫ちゃん3人に恵まれた宇宙一の幸せ者。

お宮の松(おみやのまつ)/オフィス北野
1973年生、福岡県出身。
たけし軍団歴20年以上! バイク事故前の最後の弟子! 映画「キッズ・リターン」に大抜擢されたがお付きの仕事も継続。その後、芸人、俳優として活動。内谷が監督した映画『まっ白の闇』に出演の際、薬物依存症という病気の現実を痛感した。内谷と絡むとハードな役作りが待っていて、パンチの効いた人たちが周りに多く、いつもハートを痛打される。私生活では子宝に恵まれ4児のパパ!

●今回のテーマ

『人生を良くするも悪くするも人!人は人と関わってしか生きていけませんから』

●予約はこちら
ご予約フォーム

●4月2日
19時Liveスタート
(21時終了予定)
※18時15分開場
※ご飲食しながらのLIVEですので早めに来ていただき飲みながら観て聴いてください。

●一人体験劇
『ADDICTION今日一日を生きる君』内谷正文

●「あなたの知らないセックス依存の世界
竹田淳子氏トーク

●トークセッション
『依存症と共依存症』
竹田淳子/内谷正文/お宮の松

●料金
3,000円
※ワンドリンク付
※別オーダーできます

●会場 :TOKYO TUC
東京都千代田区岩本町2-16-5 tucビルB1
http://tokyotuc.jp/

 

学校などでの公演が多く、一般で見られる機会が少ないかと思います。
観劇希望、公演依頼がございましたらお問い合わせください。
また、この活動についてシェア拡散のご支援いただけますと幸いです。

お問い合わせ

Comments

comments