薬物乱用の知識と実感を持って欲しい!| 府中第二中学校(東京都)

府中第二中学校では、三年ぶり2度目の薬物乱用防止教室。
今回はテレビの取材も入りましたぁ!
テレビ東京の『すけっち』という番組です。
放送が決まったら、お知らせいたします。

三年に一度ということは、生徒さんが入れ替わり、新たな生徒さんたちと一緒に薬物乱用防止教室をやるということ!
もちろん先生方も新しく入れ替わっていることも多いです。
今回は担当してくれた先生も校長先生も教頭先生も変わっていました!
なのに呼んでくださり感謝です。

たくさんの学校に行ってますけど…行くと思い出しますね。
学校って、似てるようで似てなくて、似てないようで似ている所があって面白い(笑)
府中第2中学校の体育館は個性的ですね。
半地下のような作りで、光が差し込みづらいので暗転は効きますが…湿度が高いっ!ハッキリと思い出しました(笑)
そんな中、感謝の気持ちで一人芝居と体験談!
子どもたちの集中力に負けそうになりながら汗かきかきの40分!2キロ減(笑)
750人が静まり返って私を観ている!
目から光線が出ていたら、その明かりだけで照明はいらないかもしれませんね(笑)

体験談では多くの生徒が私の質問に手を上げてくれました!これだけ積極的だとうれしいですね!

「一人体験劇を観て何か感じた人〜〜」

「薬物は恐ろしいもの、やりたくないと思う」
「薬物は家族まで地獄に巻き込むんだと思った」

じゃぁなんでそんなものを使うんだろう?
なんで、そんなものがなくならないんだろう??

何度も言います!
「子どもは何にも悪くない!薬物作ってるのも大人!大人がお金のために子どもを殺しているのが現実!大人が変われば社会は変わる!でも、大人はそう簡単には変わらない!薬物はお金になるから!」
本当に寂しい理由です。情けないです。
だから子どもたちにも薬物乱用の知識と実感を持って欲しい!

薬物乱用防止教室は心ある大人が開催してくれます。そんな大人に大応援歌を贈りたい!
そして、今月11日には一人体験劇と体験談のワンマンライブを行います。
大人に見て欲しいです。

今日一日ありがとうございます!

pic_0161 pic_0162 pic_0164 pic_0165


学校などでの公演が多く、一般で見られる機会が少ないかと思います。
観劇希望、公演依頼がございましたらお問い合わせください。
また、この活動についてシェア拡散のご支援いただけますと幸いです。

お問い合わせ

Comments

comments

コメントをどうぞ