働く人に学ぶ会 | 公津の杜中学校(千葉県成田市)

内谷正文

「 働く人に学ぶ会 」

千葉県成田市の公津の杜中学校(千葉県成田市)で、「 働く人に学ぶ会 」という授業に講師で呼んでいただきました!
15年くらい前からお世話になっている先生にお声掛けいただき実現した授業です!
私の他に7名くらいの講師の方々が来ていました!
料理人、キャビンアテンダント、薬剤師、プロフットサルプレーヤー、などなど…
私も話を聞いてみたい人ばかり(笑)

生徒はあらかじめ自分の興味ある仕事の講師が来る教室でまっています!
私たちが部屋で待っていると生徒が迎えに来ます!

「内谷先生〜〜」
「はい!」

先生と呼ばれるのは大嫌いだけど、かわいい子どもたちになら !
「まぁいっか!」
「でもね、俺は皆んなより先に生まれてるだけだからね、だから先生」
こんなこと言いながらしゃべり始めます(笑)

授業は40分を二回!
一度目と二度目の生徒は違います!
教室で約30人くらいを前にして俳優という仕事を通して自分の感じたこと、やりたいこと、これからのこと、表現すること、人と人との関わりの大切さなど、バラバラにさまざまにいろいろな想いと角度でお話ししてきました!
もちろん薬物のこともお話ししました!
薬物のこと依存の事、そこには人間の生きざまが出るんです!
生きることを感じてほしい!
そこから子どもたちが何を感じ取り何を思うのか!
「演劇という中にあるさまざまな表現!本を書くこと!読むこと!演ずること!演出すること!音楽、美術、衣装、照明、体を動かす、歌う、しゃべる!」いろんな表現の塊〜集まり!
お芝居は総合芸術であり、いろんな表現要素の集合体!
何か自分の好きなことも見つかるかもしれない!
いろんな想いでノープランながらしゃべり続け、子どもたちと触れ合い、とても楽しいひと時を過ごすことができました!

最後に質問コーナー
「台本を持ってきたので一緒にお芝居してください」
「あははははっ!まさかの質問⁇ちょっとビックリ(笑)すごい積極的!素晴らしい〜!」
先生と生徒とその友達!先生役は担任の先生に!そして女生徒は子ども!私は男子生徒!
一瞬でも学生気分で楽しませていただきました!

大切な大切な青春時代!
今日の今の一瞬がいつかみんなの何かの役に立つことを祈って!
なんだか幸せ気分で帰りました!
呼んでくださりありがとうございます。

感謝感謝で今日一日ありがとうございます。

 働く人に学ぶ会


学校などでの公演が多く、一般で見られる機会が少ないかと思います。
観劇希望、公演依頼がございましたらお問い合わせください。
また、この活動についてシェア拡散のご支援いただけますと幸いです。

お問い合わせ

Comments

comments

コメントをどうぞ