薬物乱用防止教室の意義

薬物乱用防止教室!

学校の授業では必須になってきています!

いいことじゃん(o^^o)

全国に学校はたくさんあるのに…
私が今までに伺った学校は11年で、まだ150校にも満たない状況です。
残念ながら…一生かけても全校制覇は無理(≧∇≦)
でも行ける限りは行きたいと思っています!

薬物乱用防止教室の意義とは?

薬物の現実、依存症という病気の現実や怖ろしさを知るとともに、そこにいる家族、友人、恋人、妻、夫…全ては人と人との関係から始まっていることを感じて、考えてもらう機会になればいい、と私は思っています!

私は、薬物のこと依存症の事を知ってもらうためだけに活動はしていません。
自分が薬物の世界に、依存症の世界に戻らないために、逃げるために活動を続けています!
だから自分がどう生きてきて、どう苦しんで、その時、どう思って…これからどういう風に生きていきたいのかを表現しているのかもしれません!

子どもはウソは見破ります。
だからウソなく自分をさらけ出すことによって『生きることってなんだろう』と感じてもらえれば最高です(≧∇≦)

学校側も、もっともっと社会の薬物の現実に真剣に取り組み、子どもたちに実感できる薬物乱用防止教室をやっていくことが必要だと思います!

偉そうに言うわけではなく!

もちろん、私の公演が全てというわけではありません(笑)
もっと分かりやすく感じやすい講演もたくさんあるかと思います!
それを探して子どもたちに提供することも先生の大きな大切な仕事だと思います!
これまで私の活動を見つけてくださり呼んでくださったカリスマ先生たちに感謝です!

ただ…現実として、私自身もそうですが…薬物乱用防止活動をしている人、団体を知る機会がないのが現実です!
だから私は今年の秋、9月27日から『今日一日を生きる』LIVEプロジェクトを始めます。
私以外にもいろいろな活動をしている方がいて、その中には本当に素晴らしい、説得力のある表現をしている方たちがいることを、ひとりでも多くの大人たちに知ってもらいたい!
そして現場の子どもたちにつなげたい!
そんな思いから『今日一日を生きる』LIVEプロジェクト始めます(笑)

生で感じてもらうこと!
生で心を動かされること!

これは大切なことだと思います!

これが第一歩です!
はじめの一歩を踏み出す勇気!
🎶幸せは歩いてこない、だから歩いて行くんだよ🎶
の気持ちで今日一日だけはシッカリがっちり進みます。

今日一日ありがとうございます!

IMG_3177


学校などでの公演が多く、一般で見られる機会が少ないかと思います。
観劇希望、公演依頼がございましたらお問い合わせください。
また、この活動についてシェア拡散のご支援いただけますと幸いです。

お問い合わせ

Comments

comments