縁の深い茨城県で初日をスタート!| 土浦市民会館

縁の深い茨城県で初日をスタート!

稽古不足を幕は待たない…
気持ちはいつでも初舞台!

夢芝居風にはじめてみました(笑)

10年、親しんできた一人芝居の音を作り変え、振りも変えてから…
いよいよ初めての一人芝居本番です。
良い緊張感で会場に向かいました!

が…なんと!

千葉の成田方面行きの電車に乗ってしまい。
かなりの乗り過ごし(笑)…
一時間半のロス(笑)

なのに…予定より30分遅れで到着できました!

いつもの癖で、やたらと早く家を出ていたことが功を奏しました(笑)
これで、悪いものは落ちましたね〜(≧∇≦)

ということで、土浦市民会館に到着〜〜(≧∇≦)

んっ?
どこかで見たことが…
そうだ!

数年前に夜回り先生こと水谷修先生原作の本をドラマ化した作品。

さよならが言えなくて

というドラマの撮影で訪れた会場でした!
記憶力抜群〜〜!

このドラマでの私の役目は、な、な、なんと〜 幻覚、幻聴指導という役目をいただきました(笑)

そして、少し出演をさせていただきました!

監督さんが私の活動をニュースで観て、連絡をくださり、幻覚、幻聴指導となったわけです(笑)

そんなこんななご縁を感じながら、
この一歩から、また新たな積み重ねが始まって行きます。

まずは、縁の深い茨城県で初日をスタート!

 

思えば薬物依存症者回復施設の茨城ダルクにつながったのが私たち家族の回復の第一歩でした!深き縁に感謝しながら、舞台が始まりました!
音と動きは今まで以上に激しく繊細になりました!
おかげで息を切らせて台詞を話し始めました!
いつもより、ゆっくりと確認するように芝居を進めていきました!

違う集中力を使った気がします。
確実に変わりました。
私自身の気持ちも大きく変わりました。
変えられることは変えてゆく勇気を
変わらないものは受け入れていく勇気を持ち進みます!

自分の人生、生きざまの中でも同じことなんですね。
受け入れて進むこと。
ひとつひとつ、繰り返しながらかもしれませんが…
この活動を通して、いろいろと気付きながら、変えていきます!

今回は、土浦のライオンズクラブの方が私の薬物乱用防止活動を探して、公演を実現してくださいました!
私のような活動をしている人間を呼んでくださる勇気に感謝です。

続けて行きます!

薬物依存症のことだけでなく、この活動に触れていただき、いろいろなことを感じていただけたら幸いです。

そして一人芝居を一人でも多くの人に観ていただけるように広げて行きます。
とにかく、一所懸命に活動続けて行きます。

今日一日ありがとうございます。

縁の深い茨城県で初日をスタート! 縁の深い茨城県で初日をスタート!


学校などでの公演が多く、一般で見られる機会が少ないかと思います。
観劇希望、公演依頼がございましたらお問い合わせください。
また、この活動についてシェア拡散のご支援いただけますと幸いです。

お問い合わせ

Comments

comments

コメントをどうぞ