強い想いは必ず形となる!

宮田さん

変わり目

一人芝居『ADDICTION(アディクション)〜今日一日を生きる君〜』
を始めて10年が過ぎました!
早いですね(笑)

11年目に突入するにあたって。

私にはやりたいことがありました。
新たなるオリジナル音源と新しい振り付け。
でも…なかなか前に進みませんでした!

今まで少しずつ少しずつ変化しながら10年やって来た作品の音と振りを変えること…
簡単なはずはありません。

私の心の中にあった密かな気持ち。
これが現実となるのは、やはり出会いです。

今回、一人芝居をサポートし続けてくれている矢野ちゃんから信頼できるアーティストを紹介していただきました。
そして音を作るにあたって一人芝居を観に来てくれた、宮田さん。
観終えてすぐに私に言ってくれました。

「一生かけて作らせてください!」

確かに、そう聞こえました!
驚きました!
耳を疑いました!

もちろん、一度の作りっきりでなく、納得いくまで変化を重ねて一緒に作ってゆくという意味だということは分かりましたが…
うれしかった。

アーティスティックで男気ある発言にビックリ!感謝です!

その言葉から半年…
とうとう音ができて来ました。

そして…新しい音と振り付けコラボの日。

音で表現している私を観て「変化が必要ならば、その場でやります」
と言ってくださる、宮田さん。

前日の夜はバカな私なりにいろいろ考えました…
でも考えすぎるのやめて寝ることにしました。(笑)

「振り付けは、基本以前のものを中心に感じたままに動こう」
と心に決めてました。
それだけでも大分変わることが分かってたから(笑)

でも不安もあったので…
バレエダンサーであり、コンテンポラリーダンサーでもあり、即興でも踊ってしまう、

強力協力助っ人の依田さんに今日の稽古を観ていただくことにしました。

観ていただいてよかった。
その場その場で的確なアドバイスと新たなる動き、心と体の連動。
荒稽古のつもりが…
久々にうれしくて、興奮しています。

これから煮詰めます。
グツグツコトコト!煮詰めます。
今までの一人芝居でやっていた音源。
これがなければ、ここまで続けてこれませんでした。

でも、これが全てだとは思ってませんでした…
それなりの思い入れもあるのも事実。
しかし、今は 新たなる音と振りしか思い出せないくらいピッタリときました。
この日は、なんとなく全体が見えればいいかなと思っていましたが…
ほぼ完成!

自分で言うのもなんだけどすごいね。
なんか新しい道が開けました。

あとは感謝しながら稽古します。
稽古しながら感謝します!
それを一所懸命にするしか俺には出来ないから(笑)

5月16日の茨城での公演で始めてみんなの前で舞わせていただきます。
舞うというか表現!体現!いろいろします(笑)
それまで何回も練習して魂入れておきます!

今日一日だけはしっかり進みます。

矢野ちゃん
宮田さん
依田ちゃん

そして今まで関わってくださった方々、ありがとうございます。

薬物乱用防止活動を続けてゆきます。

今日一日ありがとうございます。

宮田さん、依田さん


学校などでの公演が多く、一般で見られる機会が少ないかと思います。
観劇希望、公演依頼がございましたらお問い合わせください。
また、この活動についてシェア拡散のご支援いただけますと幸いです。

お問い合わせ

Comments

comments