ヤッチロで『社会を明るくする運動』 | 八代白百合女子学園(熊本県)

ヤッチロ(八代)

今年最後の一人芝居。
今回は八代市の保護司会の方々が中心となり役所と力を合わせた『社会を明るくする運動』での公演となりました!
昨年の夏に続いて2年連続の公演となります。
ヤッチロの心ある保護司さんたち、役所の方たちの熱い気持ちにお応えできるように一所懸命にやらせていただきました〜
前夜の食事会でもヤッチロの子どもたちの現状なども聞くことができました。

母性本能!

公演会場は、八代白百合女子学園高校(私の友人宅のそばにあったので私的には白百合には想い出があります!)
東京の調布辺りにもございますが、今回は熊本のヤッチロ(八代)です。
ヤッチロと言えば八代亜紀さん。
女性の情感を歌った名曲が多数ありますね。

そして、、、なななんと女子校初体験。
最近は女性の薬物依存症が増加しています。
まぁ女性の喫煙が増えてきているので必然的に薬物に手を出すことも増えるのかな?と個人的には思いますが。

「依存症」の隣には必ず「共依存症」の人がいると私は実感しています。
特に女性には母性があります。
この母性が依存症と共依存症との関わりを断てない大きな大きな理由のひとつです。
だから女性の回復はとても難しい、、、
もちろん男性も社会に戻れるまでの回復は難しい、、、

女性は母になります。
偉大なる母、子どもにとって、お母さんは大切な大切な大地であり太陽です。
これからお母さんになる女子高校生のみんな!
ひとりも道を外れることなく、子どもにとって自慢のお母さんになってください!

そんな思いを込めながら一人芝居と体験談。
一所懸命にやらせていただきました!
頭の片隅にでもいい〜今日のこの瞬間をいつか思い出すことがあればいい。
そう思います。

最後には子どもたちの手作りパンケーキとクッキー!!おいしくいただきました。
来年もイグサの名産地ヤッチロに来たい!
いや必ず来られるように活動続けてゆきます。
『 感謝 』の心で進みます。

今日一日ありがとうございます。

IMG_1967 IMG_0031 子どもたちの手作りパンケーキとクッキー!!おいしくいただきました。 イグサの名産地八代


学校などでの公演が多く、一般で見られる機会が少ないかと思います。
観劇希望、公演依頼がございましたらお問い合わせください。
また、この活動についてシェア拡散のご支援いただけますと幸いです。

お問い合わせ

Comments

comments

コメントをどうぞ