愛を知る | 矢作中学校

愛知県岡崎市矢作中学校

愛知県岡崎市

先日、愛知県岡崎市の矢作中学校で一人芝居やらせていただきました!
校長先生はじめ養護教諭の先生がNHKで私の活動を知り、地域の方々と連携を取り協力いただき実現した公演です。
子どもたちを守ろうとする大人たちの姿勢、素晴らしいです。
前日の夜には先生方とお食事をしながら教育現場でのいろいろなお話しを聞かせていただきました!
次、生まれ変わったら教師になりたいと思います。
熱中時代!金八先生!私は特に熱中時代の北野広大先生が大好きでした!
あの主題歌も最高でした!
学校で勉強して良い仲間を作って…自分の心の中にいい思い出として残って欲しい。
青春だね〜!

話が逸れました…(笑)
この町には八丁味噌の工場があり、岡崎城があります。
ここは、ななんと徳川家康が生まれた土地と聞きました。
愛知は三大武将!信長、秀吉、家康ですもんね〜すごいっ!すごすぎる〜!
お城は学校からの帰り道にチラッと観ました(≧∇≦)
やはりシャチホコがそびえてました(^ ^)
日本のお城って風格があって男らしくカッコいいですよね!

攻めの芝居

矢作中学校は、なんと生徒数約800人というマンモス中学校です!
でも考えてみると俺らの中学校もそれくらいいましたね!
でも今の中学校の現状では多い方だと思います。
なのに体育館への入場から整列、そして本番に入るまでの静かさ、礼儀の正しさはすごかった〜〜。

芝居もシーンと静かに観守る感じかな〜と思ったので、
それなら家康のように、どっしりと、
『鳴かぬなら鳴くまで待とうホトトギス』
いや、ここは攻めの秀吉
『鳴かぬなら鳴かせてみせようホトトギス』
の精神で芝居を始めました。
始まると子どもたちの反応の良さにしてやったりです。
おもわずセリフが飛びそうになりました(≧∇≦)
そして、今回もラッキーなことに照明がそろっていまして、演出的にも観やすく出来たかと思います。

愛知県は薬物乱用防止について非常に熱心だと私は感じています。
地元、埼玉はもちろんですが、それ以外でたくさん呼んでいただいているのは、
愛知県と静岡県なんです!
意外にも東京が少ないのが驚きです(笑)
それだけ、この両県は薬物乱用防止に対しての意識が高いということなんですね!

これからもいろいろな土地でいろいろな方と出会い、一所懸命に芝居をして体験談を真剣に話して活動続けて行きます!
ぜひ、皆さんの町に呼んでください〜!

ということで、
愛を知った一日でした〜

今日一日ありがとうございます!

IMG_1774 IMG_1781 IMG_1811


学校などでの公演が多く、一般で見られる機会が少ないかと思います。
観劇希望、公演依頼がございましたらお問い合わせください。
また、この活動についてシェア拡散のご支援いただけますと幸いです。

お問い合わせ

Comments

comments